一戸町からのアクセス

一戸町の婚活結婚相談はスマイルモーメントへお任せください

スマイルモーメントは岩手県内を中心に出逢い・恋愛・結婚・パートナー探しのサポートをさせていただいております。

一戸町からスマイルモーメントへのアクセス方法


一戸町より約68.1km(約1時間28分)→スマイルモーメント


一戸駅→(約1時間3分)→盛岡駅前→(盛岡駅東口より開運橋を渡り徒歩約7分)→スマイルモーメント

一戸町の概要

一戸町は岩手県内陸北部に位置し、北上山地と奥羽山脈に囲まれ、南西部に位置する標高1,018mの西岳を頂点に、北に傾斜する丘陵地がほとんどを占めています。総面積300.03k㎡のうち、山林・原野が61%を占める高原の町です。また、県内第二の大河・一級河川馬淵川が町のほぼ中央部を北に向かって貫流し、市街地はその河岸段丘上に発達しています。一戸の由来は諸説ありますが、平安末期から名馬の産地として名が知られ、その牧場を一から九の戸に分けられたことからといわれています。現在の一戸町は、町村合併促進法の施行により、昭和32年11月1日に1町4村(一戸町、浪打村、鳥海村、小鳥谷村、姉帯村)が合併し誕生しました。北海道・北東北は、日本列島の中でも最も多く縄文遺跡が見つかっています。平成20年12月15日に開催された世界遺産関係省庁連絡会議において、国内の世界遺産暫定リスト登載が正式決定し「北海道・北東北の縄文遺跡群」として登録を目指しています。2016年に岩手国体なぎなた競技が一戸町で開催されることを受け、町全体で強化・普及に取り組んできました。 その成果が実り、少年女子演技競技で一戸町出身選手が見事に優勝しました。今後も「なぎなたの町一戸」として町民挙げて普及活動に取り組んで参ります。

一戸町の観光スポット

・いわて子どもの森
・奥中山高原
・銀河牧場一戸町観光天文台
・御所野遺跡

PAGE TOP